運営事業

・就労継続支援B型スペース楽

・地域活動支援センターⅡ型スペース楽・2

・共同生活援助 こがねい(通過型)らく(通過型)ちぐら(滞在型)

・指定特定相談支援・一般相談支援 らく福祉会相談支援事業所

目的

  この法人は、「この街が誰にでも優しい街でありますように」

 

  という願いのもと、精神障害者の福祉の向上を図るため、

 

  その自立生活に関する事業や社会参加の推進、社会的理解の

 

  促進に関する事業を行い、もってノーマライゼーション社会の

 

  実現に寄与することを目的とする。

沿革

 

  1994年  「つどいの会」「あじさい会」を中心に

         小金井市精神障害者共同作業所設立準備会発足

   

  1995年  スペース楽 開所。クッキー製造と販売

         開所記念講演会 講師:斉藤茂太氏(斉藤病院院長・当時)

         「茂太さん人生を語るー心を病んでもいいじゃないか」

 

  1996年  1周年記念講演会 講師:なだ いなだ氏(作家・精神科医)

         「なださん人生を語るー心を病んでもいいじゃないか」

 

  1997年  スペース楽・2開所 手工芸品の製造と販売

 

  1999年  スペース楽 移転 公園清掃を始める

        スペース楽・2 製作品展示会 第1回

  2001年  NPO法人らく福祉会設立

  2005年  開所10周年記念パーティー

  2006年  グループホームこがねい運営委員会と合併

  2007年  グループホームらく 開設

  2010年  グループホームちぐら 開設

 

  2011年  スペース楽、スペース楽・2

         共同作業所から障害者自立支援法施設へ移行

​  2020年  らく福祉会相談支援事業所 開設

らく福祉会

  

住所  小金井市本町1-6-11  

 

TEL / FAX : 042-388-7887

 

 

 

 

@2014 らく福祉会  All Rights Reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now